フローリングのこたつのカビ防止をするには?これで悩みが全て解決!




フローリングでこたつを使っている人も冬には多いかと思います。1度使ってしまうともうこたつから離れることができないのが、こたつの魅力です。

ですが、フローリングでこたつを使うと気になるのがカビですよね。フローリングでこたつのカビ防止対策はどうすればいいのでしょうか?今回は、そんな悩みの私がしている、フローリングでこたつのカビの防止方法を紹介します。

フローリングのこたつのカビ防止対策は?

フローリングにこたつをおいている時のカビ防止対策を紹介します。

1:こたつをどかして空気を入れ替える!

カビ菌の好きな場所は、湿った環境なんですね!なので、フローリングにずっと敷きっぱなしの、こたつの敷布団やこたつの中は空気が動かないので、カビ菌が繁殖しやすい場所になっています。

なので、こたつ内の空気を動かすだけでもフローリングのこたつカビ防止対策に十分効果があるんですよ♪

ちなみに、私は仕事に行く前に気づけばこたつ布団をこたつのテーブルの上に上げていくようにしています。こたつ内の空気が動くので、帰ってきてこたつをつけた時に湿度が少なくなっていて気持ちいいんですよ!

2:こたつ布団や、こたつ敷いてあるものを天日干し!

次にフローリングのこたつ防止対策は、こたつ布団やこたつの敷布団を干すです!日光消毒ってやっぱり、カビ菌防止に効果があるんですよね。

干した後のこたつの布団や敷布団もとっても気持ちいいからおススメです。私は、用事がない週末の3時間位、天日干しています。でも、用事が毎週ある時もあるので、毎週天日干ししているわけではないんです。そこは、ズブラです!ベストは、毎週天日干しできたらいんですよね。

⇩洗って何度も洗えて使えて、おまけに吸湿センサーもあるから干すタイミングもわかりやすい、除湿シート!嬉しい楽天ポイントも貯まる♪

 

3:こたつ布団や敷いているものを洗濯!

こたつ布団やこたつの敷布団も定期的に洗濯するのも、フローリングのこたつのカビ防止につながります。敷きっぱなしのこたつ布団や敷布団は意外に汚れているもの。

なので、月に1回でも洗濯することで、こたつ内も清潔になるのでカビの防止に繋がります。こたつ布団を洗う時は、しっかり乾かしたいので天気と相談したり、コインランドリーでしっかりと乾かしてくださいね!

⇒こたつ布団をコインランドリーで紐を使って洗う方法があるらしい!?の記事はこちらをクリック

⇒こたつ布団の臭いを直ぐにとりたい!!の記事はこちらをクリック

⇒断熱シートで床にカビができるって本当!?の記事はこちらをクリック

4:掃除機をかける!

フローリングのこたつの防止対策で、掃除機をかけて清潔しておくことも大事です。フローリングのこたつの敷物の下って意外に汚れているんですよね!髪の毛やホコリがわりとあるんです。

なので、定期的にこたつをどけて掃除機で掃除をするだけでも、清潔になってカビが嫌いな環境を作ることができます。

フローリングのこたつのズレ防止対策は?

フローリングにこたつを置く時って、ラグや敷布団を敷くと思うのですがどうしてもズレてしまうのって気になりませんか?フローリングにラグやカーペットを敷くとズレてしまうものとわかっているのですが。。。

フローリングにこたつを置くと、立ちあがる時に力がかかるのでズレてしまうのは、もはや自然現象です。でも、いちいちフローリングのこたつのズレを直すのも面倒なんですよね。

そんな時に役にたってくれるのが、カーペットやラグにの滑り止めシートです。大きさも本当に色々あるのですが、私が使っているのはシールタイプで貼るタイプ。四隅に貼るだけで、フローリングのこたつのズレから解消されました!

これだけで、ストレスフリーになるので取り入れることをぜひともおススメします♪

⇩カーペットの裏に貼るだけでピタッと吸着の滑り止めシートです!これは便利!ホットカーペットにも使えるからとっても便利♪送料無料も嬉しい!

 

フローリングにこたつを使ってもいい?

私はフローリングにこたつを使っているので、フローリングでこたつを使ってはいけなくはないと思います。ただですね、フローリングでこたつを使うとお尻がとにかく痛くなる、冷気が下にこもるので寒い、滑るなどのデメリットもあります。

なので、この3つのデメリットの対策をすれば、かなり快適にフローリングでのこたつの使用も快適になります。

私の場合は、フローリングでこたつを使う時は、

「厚めの断熱シート+ラグ+こたつ」で使っています。

厚めの断熱シートだとクッション性があるので、お尻が痛くなりにくいんです。なので、こたつで眠くなることもしょっちゅうです。笑

フローリングのこたつの下に敷くものは?

フローリングのこたつの下に敷くものは必ずしもこたつ専用の敷布団ではダメということは、個人的にはないと私は思っています。

現に私も、断熱シート+ラグでフローリングでこたつを使っていますが、全然問題ありません!でも、フローリングにこたつを直で置くよりは、「断然、下に敷くものはあった方がいい!」ということは、言い切れます!こたつの温かさが100%違うんです。

⇩の関連記事で詳しくかきましたので、良かったらのぞいてみてください♪

⇒こたつ布団はなんでもいいでしょうか!?の記事はこちらをクリック

スポンサーリンク

まとめ

今回は、フローリングのこたつのカビ防止対策について詳しく紹介しました。フローリングのこたつ防止対策で大事なことは、湿度とカビ菌を繁殖させないことです。なので、常に清潔が大事なんですね。でも、そこまで掃除に時間が掛かれないことも、良くあることです。

私もそんなに掃除に時間をかけれないタイプなので、やれることを1つだけでもしてるようにしています。こたつの中の空気を動かすだけでも、フローリングのカビ防止にになるので、試してみてくださいね。参考になれば嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする