デモンズドライバーは高いって本当!?気になる一般販売日はいつ?




デモンズドライバーが販売されて、今注目を浴びていますね!デモンズドライバーは、仮面ライダーリバースの変身ベルトになります。毎年仮面ライダーの変身ベルトは人気商品なのですが、今回のデモンズドライバーが高い?と噂になっています。

なので今回はデモンズドライバーが高い?という噂の真相と、一般販売日について調べてみました。

デモンズドライバーは高い!?気になる値段は?

デモンズドライバーが高いと噂になっていますね!なので早速DXデモンズドライバーの金額を調べてみましたDXデモンズドライバーの金額は税込11000円になります。

1万円を超えるとやっぱり高いと感じてしまうのが正直なところ。でもデモンズドライバーを高く売る理由もちゃんとあって、デモンズドライバーのクオリティ事態もかなり高いそうです。なので自然にこの値段になったとも噂されています。

そんなデモンズドライバーは高いと言われつつも、1次予約では完売になっているところが、さすが注目を浴びている商品ってことですよね!

⇒仮面ライダーリバースの公式サイトはこちらをクリック

デモンズドライバーの詳細は?

先ほども紹介したようにデモンズドライバーは高いと言われています。なので気になるデモンズドライバー詳細を紹介したいと思います。

デモンズドライバーのすごいところは、64個のLEDライトを使っているところ。そしてそのLEDでアニメーションが変身ベルトで現れて楽しめます。LEDでアニメーションってやっぱり発色が綺麗なので、子供が大興奮する要素ですよね。

更に変身ベルトのシステムの声を担当しているのが、声優として活躍なさっている津田健次郎さんです。津田健次郎さんは、呪術廻戦の七海健人役をしている人気の声優さんなんです。

これだけ魅力的な要素があるデモンズドライバー。高いかもしれませんが、これだけのハイスペック要素が一杯なので、見合った金額のように個人的には思います。

デモンズドライバーの予約方法は?

デモンズドライバーを購入方法は現在のところ、予約販売だけになっています。そして予約できるところも、プレミアムバンダイだけに限定されています。

デモンズドライバーの1次予約が10月18日にあったのですが、現在は予約終了しています。デモンズドライバーの人気がわかりますね。そして今はデモンズドライバーの2次予約を受け付けています。(現在2021/10/20)

デモンズドライバーの2次予約は12月07日23時までになっているので、買うことを決めている人は早めの予約がおススメです。そして2次予約でデモンズドライバーを買うと、商品受け取り予定は2022年3月です。クリスマスのプレゼントに間に合わないですが、3月にサプライズプレゼントも嬉しいですよね。

DXデモンズドライバーセット内容

  • デモンズドライバー 一式
  • スパイダーバイスタンプ1個
  • バイスタンプホルダー2

対象年齢:3歳~

⇩仮面ライダーリバースのDXデモンズドライバーの商品ページです。(プレミアムバンダイ)

プレミアムバンダイ

デモンズドライバーの一般販売日はいつ?

デモンズドライバーの一般発売日を調べてみました。残念ながら今のところデモンズドライバー一般発売日の発表はありませんでした。なので、しばらくはデモンズドライバーは予約販売のみになっています。新しい情報がわかり次第、追記したいと思います。

ネットの噂では、「ハイスペックの変身ベルトだから一般販売はしないかもしれない。」という意見もありました。お子さんにプレゼントしたい人には、一般販売が嬉しいですよね。ここは期待して待ってみましょう!

まとめ

今回はデモンズドライバーは高いという噂の真相と一般販売について調べてみました。SNSではデモンズドライバーは高いという人もいれば、妥当な金額という人もいて考え方は人それぞれですね。私は1万円という金額を見れば高く感じてしまいますが、デモンズドライバーのハイスペックさを見ると、相応な金額に感じました。

そしてデモンズドライバーの一般販売日ですが、今のところ一般販売日の発表はありませんでした。新しい情報がわかり次第、追記したいと思います。参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。