認知症のお見舞いはどんなプレゼントがいい!?言葉掛け方法は!?




認知症の叔母の所にお見舞いに行きます。

でも、認知症の方のお見舞いに行く時は、

お土産やプレゼントは何がいいんでしょうか?

手ぶらで行くには気は引けますし、

でも、「どんな物がいいか?」って

やっぱりお見舞いって悩んでしまいますよね。

今回は、「認知症のお見舞いのプレゼントは何がいい?」

認知症のお見舞いに行った時の言葉がけ方法を紹介します!

認知症のお見舞いにはどんなプレゼントがいい?

認知症の方のお見舞いって、

経験が少ないので、「何が喜ばれるか?」

ちょっと考えちゃいますよね!

そんな時に役立つプレゼントを紹介します!

1:食べ物であれば長期保存ができる物!

食べ物も少量で常温保存ができる物がおすすめです!

代表的なのが、ゼリーですよね!

施設の方や身内の方にも迷惑にならない程度の、

食べ物がいいですね!

食事制限などされている方もいらっしゃるので、

お見舞いに行く前に、身内の方に聞いたり、

施設に念の為に電話で「持って行っていいもの。」

を問い合わせておくと楽ですね!

2:色が綺麗な花束!

綺麗な色の花束って、

もらったら、嬉しいですよね!

ここでのポイントは花の色のバリエーションです。

視覚から綺麗な良い物を見せたりすると、

自然に笑顔に誰でもなりますよね!

なので、身内の方や、施設の方が許すのであれば、

綺麗なカラーバリエーションの花束もおススメです!

3:身の回り品!

身の回りの品で私がおススメするのが、

タオルです!

タオルは毎日使うものだから、

肌触りが良い物はいいですね!

タオルは貰いすぎても困る事はない1品です。

もし、不要であれば身内の方に使ってもらうのも良しだからです!

 

私はこちらのタオルをお見舞いに持って行きます。

リーズナブルな値段と吸水性がいいんですよね!

私は、自宅でも、愛用しています!

カラーバリエーションが豊富なので、

選ぶのも楽しいです。

認知症のお見舞いではどんな言葉がけをするのがいい?

認知症の方のお見舞いって

「どんな言葉を掛けると喜ばれるのかな?」って

少し考えてしまいますよね!

認知症の方との会話経験が少ないと、

すこし気構えてしまいます。

ここでは、認知症の方に喜ばれる言葉がけの方法を紹介します!

1:手を握ってあげて、言葉を掛ける!

手を握ってあげて、言葉を掛けてあげる!

手の温かさって、安心感を人に与えたりします。

恥ずかしいかもしれませんが、

手を握ってあげてぜひ、

言葉を掛けてあげてください!

笑顔も見られて、

お互いに安心して会話を楽しめると思いますよ!

2:名前を呼んで声を掛ける!

認知症の症状はひとそれぞれです。

自分の名前も忘れてしまう事もあるそうです。

なので、認知症の方の名前を何度も呼んであげる事によって、

名前を忘れさせないという効果があるそうです。

3:聞き役に徹する!

認知症の方が話し出したら、

聞き役になってあげてください!

聞き役になるだけで、沢山の話をできるし、

お見舞いに行った時の時間は楽しい物になるはずです!

その時に、一緒に手を握ってあげるのも、

認知症の方に安心感を与えて喜ばれると思います!

まとめ

認知症の方へのお見舞いのプレゼントは

「持って行っても、持って行かなくて良い。」

というふうに一般的に考えられています。

それよりも、認知症の方が喜ぶのは

話を聞いてくれる事のような気がします。

ぜひ、色んな話を聞いてあげて下さい!

そして、喜ぶ顔が見れれば嬉しいですよね!

参考になればとても嬉しいです

Have a good day!