忽滑谷こころは英語がペラペラだった!?学習院を卒業していた!




2020年に日本テレビの新人アナウンサーとして入社した忽滑谷(ぬかりや)こころさん。名字がインパクトあるますよね。まず、私は読めなかったです。そんな忽滑谷こころさんは、健康的な肌色で笑顔が素敵な美人アナウンサーさん。

そんな忽滑谷(ぬかりや)こころさんが、英語がかなりのペラペラだという噂を目にしました。そして、学歴もこれまた凄くて、学習院を卒業しているそうなんです。今回はそんな気になる噂を深堀りしてみました。

忽滑谷こころは英語がペラペラだった!?

忽滑谷こころさんが英語がペラペラかを調べて見たら、凄い英語力ということがわかりました!

忽滑谷こころさんは、TOEIC930点、英検準1級の資格を持っていたんです!

これはもう、ネイティブレベルですよね!ここで、TOEICと英検準1級について詳しく説明します。

TOEIC930点はどれくらい凄いの!?

TOEICで930点をとれる人って、沢山いるわけじゃないんですよ!実は、TOEICで900点以上をとれる人は、3.4%だけなんだそうです。仮に、TOEIC受験者が100人だとしたら、900点以上とれる人は、3人か4人しかいないと言われているんです。

そうなると、忽滑谷こころさんのTOEICの実力はかなり凄い事がわかりますよね!

私もTOEIC受験したことがありますが、忽滑谷こころさんには、全然及ばない点数でした。930点もとれるって、一体どんな勉強方法をしたんでしょうか?これもまた、気になります。

英検準1級はどのくらい凄いの!?

次に英検準1級のレベルですが、全体受験者数の16%が人が合格できるレベルなんです。これもまた、忽滑谷こころさんの英語がペラペラの証明になりますよね!

英検準1級は、「大学中級程度」のレベルと言われています。TOEICの点数にすると、740~820点に相当するだそうです。

TOEICで930点を持っている忽滑谷こころさんには、もしかしたら英検準1級は余裕だったかもしれませんね。

忽滑谷こころの留学経験は?

これだけ英語が堪能な忽滑谷こころさんは、やっぱり留学経験がありました!

留学先は、アメリカのシカゴとオーストラリアに2回短期語学留学していました。

留学していた時期などは不明なんですが、2回も短期留学なさっているので、日常会話の英語が全く問題ないことがわかりますね。

忽滑谷こころさんは、実は大学2年生の時にスリランカにボランティアに行かれています。このボランティアを通して、「日本とは違う現状がある国のことを伝えたい」と思って、アナウンサーを目指すようになったそうです。素晴らしいですね!

国際的な感覚も持っている、忽滑谷こころさん。近い将来英語を使って有名人のインタビューや、異国のことを伝える日がくると、私は思っています。

⇒忽滑谷こころの実家お金持ち?記事はこちら

⇒忽滑谷こころはラクロスをやっていた?の記事はこちら

⇒忽滑谷こころの身長や体重は?の記事はこちら

忽滑谷こころは学習院を卒業していた?

忽滑谷こころさんで調べると「忽滑谷こころ 学習院」というキーワードがありました。調べてみると、忽滑谷こころさんは確かに中学、高校と学習院を卒業していました!「学習院」と聞くと、お嬢様というイメージが定着しているのも特徴です。

忽滑谷こころは学習院女子中等科を卒業!

忽滑谷こころさんは、中学は私立の学習院女子中等科に通われていました。忽滑谷こころさんの出身小学校が不明ですが、多分中学受験をしたのではないかと思われます。

学習院女子中等科の偏差値は67と言われているので、難関ですよね。なので、忽滑谷こころさんは、頭も良いということがわかります。

中学からは、ダンス部にも所属していたので、忽滑谷こころさんの特技はダンスもその1つになります。忽滑谷こころさんの踊っている姿も見てみたいですね♪

忽滑谷こころは学習院女子高等科を卒業!

忽滑谷こころさんの出身高校は、学習院女子高等科になります。学習院は中高一貫校になるので、内部審査で学習院女子高等科に進まれています。

忽滑谷こころさんは、高校時代もダンス部に所属していて、ダンスにも高校時代は力をいれていたそうです。忽滑谷こころさんは、明るくて、活発なイメージがあるりますが、学生時代からの特技のダンスの影響かもしれませんね。

高校時代から英語にも力をいていた忽滑谷こころさん。高校時代には全国英作文コンテストでは入選もしています。この頃から、英語の才能も十分あったんですね!

忽滑谷こころの出身大学は?

忽滑谷こころさんの出身大学は、聖心女子大学文学部教育学科です。なので、忽滑谷こころさんは、大学受験をしたということになりますね。聖心女子大学は、忽滑谷こころさんの母親の出身大学でもあります。

そして、忽滑谷こころさんは大学時代からラクロス部に所属しています。このラクロスも忽滑谷こころさんの母親もやっていて、母親の勧めもあって始めたそうです。忽滑谷こころさんは、母親ともとっても仲が良い事がわかります。

そして、忽滑谷こころさんは、大学時代からアナウンサーとしても活動していました。大学時代にアナウンサースクールに合格をしています。そして、BS朝日やAbema Newsで学生アナウンサーをしていたんです。

大学時代から、学業やラクロス、アナウンサーをしていて凄いですよね。時間の使い方がとっても上手いのかもしれないですね。私の学生時代とは大違いです。笑

忽滑谷こころさんは、アナウンサーをするきっかけは「面白そう!」という気軽な気持ちだったそうです。そして、留学経験を経て本格的に目指すようになったそうです。

ちょっとしたきっかけと行動で忽滑谷こころさんは、生涯の天職を見つけたんですよね。これって本当に素敵なことですね。私も子供にはそういうふうに育って欲しいなと思います。

忽滑谷こころの卒業した聖心女子大学はどんな学校?

忽滑谷こころさんが通った、聖心女子大学はカトリックの女子学校です。1908年に創立された、100年以上も歴史があるお嬢様学校です。ほとんどの人が、小学校~高校までを聖心女子学院で過ごし、45%の人がそのまま聖心女子大学に進学されるそうです。

聖心女子学院を卒業なさった方は、自分の子供も聖心女子大学に入学させたいとう方が多いそうです。卒業した人が、自分の子供も入れたい思える学校って素敵ですよね!さすが、伝統も人気もある学校ですね!

スポンサーリンク

忽滑谷こころプロフィール

名前:忽滑谷(ぬかりや)こころ

生年月日:1998年2月13日

血液型:O型

出身地:神奈川県

身長:167cm

まとめ

今回は、忽滑谷こころさんの英語力は、TOEIC930点、英検準1級に合格されていて、英語力が、かなり凄いことが良くわかりました。そして、忽滑谷こころさんは学習院女子中等科、高等科を卒業して、大学は聖心女子大学を卒業しています。

忽滑谷こころさんは、育ちも良くて、才能も多彩なので、今度の日本テレビのアナウンサーとしての活躍が楽しみですね!応援したいと思います。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。