旅ガチャの設置場所はどこにある?気になる往復の旅行料金なの?




旅ガチャが今SNSで注目されていますね!SNSを見ていてもとっても楽しそうなので、私もとっても気になる旅ガチャです。旅ガチャとは、ガチャポンをして出てきた場所に旅行に行くという、新しい旅行の仕方でピーチ―航空が出しているものなんですよ!

なので今回は旅ガチャの設置場所と、往復の旅行料金について詳しく調べてみました。

旅ガチャの設置場所はどこにある?

旅ガチャの設置場所がどこにあるのかの詳細を調べてみました。現在(2021/10)の旅ガチャの設置場所は、東京と大阪の2ケ所になります。

旅ガチャの東京の設置場所

渋谷PARCO6F エスカレーター横特設会場

住所:東京都渋谷区宇田川町15-1

TEL:03-3464-5111

旅ガチャの大阪の設置場所

心斎橋PARCO4F SkiiMa内 

住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋PARCO4F

TEL:06-7711-7400

旅ガチャはSNSで話題になっているので、これから旅ガチャの設置場所が増える可能性もありますよね!増える旅ガチャの設置場所は「PARCO」がある都道府県だと個人的には予想しています。今後の展開も楽しみですね!新しい情報がわかり次第、追記したいと思います。私も1人旅でもしたいので、ぜひやってみたいです!

旅ガチャの値段は?

旅ガチャの値段を調べてみました。旅ガチャの値段は1回5000円になります。先ほども紹介したように、現在旅ガチャの設置場所は2ケ所です。ですが支払い方法はこの2ケ所は違うので注意して下さいね!

旅ガチャの支払い方法

 東京はPaypal決済のみ対応

 大阪は現金5000円札のみ対応

大阪の支払い方法は現金のみの対応になるので、シンプルでわかりやすいですよね!ですが、東京のPaypal決済の場合は、Paypalアカウントを持っていない人もいると思うので、「旅ガチャをする!」と決めたら、先に登録をしておくとサクッと旅ガチャができます。

⇒Paypal公式サイトはこちらをクリック

旅ガチャは往復の旅行料金なの?

気になる旅ガチャは往復の旅行料金なのかを調べてみました。実は旅ガチャは5000円で購入するけど、往復の旅行料金ではありません。じゃあどういうことなのかというと、航空券ではなくて、6000円相当のピーチポイントが貰えるということなんです。

  • 旅ガチャは往復分の航空券ではない。
  • 6000円分のポイントを「行き」か「帰り」の航空券に使う。
  • 航空券は6000円以上することがほとんどなので、差額は自己負担

旅ガチャはこのようなシステムになっています。往復の旅行料金だったらそれは嬉しいんですけど、残念ながらそうではありませんでした。ですが旅行の1つの楽しみ方としては、自分で決めない旅なので、ドキドキ&ワクワクで斬新なアイデアだと思います。

そして、旅ガチャにはミッションもあるんですよ!そのミッションも面白くて「市場のおばぁと友達になってきて」や「蟹を苦労してむいて、隣の人にあがてきて」など、ユニークな物ばかり。ミッションクリアーをすれば、毎月1名に3000ポイントが当たるんですよ!

⇒旅ガチャの中身はなにが入ってる?の記事はこちらをクリック

skyticketなら格安航空券も予約ができる!こちらをクリック

まとめ

今回は旅ガチャの設置場所と往復の旅行料金なのかについて詳しく調べてみました。現在の旅ガチャの設置場所は、東京と大阪の2ケ所のみなっています。ですが今話題になっているので、これから旅ガチャの設置場所が増えていく可能性は十分にあると思います。

そして旅ガチャの往復の旅行料金については、残念ながら5000円が往復の旅行料金というわけではないんですね。5000円で旅ガチャを購入して、6000円分相当のポイントがもらえるので、それを利用して旅行をして差額は自己負担というのが旅ガチャのシステムになっています。参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。