パリオリンピックチケットは売り切れでもう買えない?再販はされる?買い方も解説!




お知らせ

※本ページはプロモーションが含まれています。

4年に1度のパリオリンピックは待ち遠しいですね!その開催地はパリで日本からだと距離がありますがそれでも現地で応援したいと思う方は多いと思います。パリオリンピックチケット抽選の近郊開催分のチケットが完売している情報は既にご存知の方も多いはず。それもそのはずパリオリンピックチケットは販売開始と同時に瞬く間に売り切れるという事態でした。

そこでチケットをもう手にすることはできないのかと諦めかけている方へ朗報です。今回はパリオリンピックチケットの再販についてとそのご購入方法を解説していきます。

\オリンピック観戦ツアーおすすめ旅行予約サイト/

スポンサーリンク

パリオリンピックチケットはもう買えない?

パリオリンピックチケットはもう買えないのかについて調べてみました。パリオリンピックチケットを入手する方法はありましたもうチケットは買えないのではないかと心配される方もいらっしゃると思いますが転売(リセール)という方法でお買い求めいただけます。

しかし一部人気の競技チケットははすぐに売り切れてしまう可能性が高いため、逃さないように随時チェックしておく必要があります。閉会式や開会式・陸上競技・水泳・体操競技のチケットは人気が高く入手困難だったそうです。

パリオリンピックチケットは再販される?

パリオリンピックチケットは再販されるのかについて調べてみました。一部人気の競技チケットは入手困難ですが、リセール(転売)で購入できる可能性があります。リセール2024年の春オリンピック公式サイトで正式に行われ定額でお求めいただけます。

リセールとは、オリンピック公式サイトで認定された旅行会社の定額譲渡のことを指します。また公式サイト内で認定された旅行会社を通じてチケットと宿泊施設、交通手段のトラベルセットをお求めいただけます。お得なチケットは人気があるため即完売する可能性があります。チケットが入手できなかった方は下記のリンクからお買い求めください。

JTB公式サイトはこちら

オリンピック公式サイトはこちら

パリオリンピックチケットの買い方は?

パリオリンピックチケットの買い方について調べてみました。チケットは2024年のパリオリンピックの公式ホームページからお買い求めください。チケットはこちらから。

チケットを購入する方法は主に2つ、抽選で購入・販売代理店で購入することができます詳しい抽選と販売代理店での購入方法は以下の通りです。※紹介する内容は一部終了しています。

  • 公式抽選の購入方法(応募終了)  ※抽選はランダムで当選した方のみ購入可能

    1.公式サイトにて抽選エントリーをする。
    2.期間内に公式ウェブサイトにてお申し込み。
    3.一般販売:公式ウェブサイトで直接チケットを購入。

  • 販売代理店の購入方法

    公式が公認しているチケット販売代理店で購入。

転売代理店での購入は不正にならないのかと心配される方もいらっしゃるかと思いますが、パリオリンピックのチケットリセールは公式で認定されているためご安心してお買い求めいただけます。販売代理店でのチケットは宿泊施設や交通手段がセットになっています。遠方から観戦するにはとてもお得でおすすめです!

パリオリンピックチケットは何歳から必要?

パリオリンピックチケットは何歳から必要なのかについて調べてみました。パリオリンピックチケットは、全年齢に対してチケットが必要と公式サイトの「Q&A」記載がありました。なので0歳児の赤ちゃんでもチケットが必要となることになります。

赤ちゃんでもチケットも必要というのはビックリですね。もしかするとセキュリティ強化のためかもしれませんね。子供も一緒にパリオリンピックを観に行く時は、子供の分のチケットも購入を忘れないようにしてくださいね!

パリオリンピックチケットの値段(日本円)はいくら?

パリオリンピックチケットの値段(日本円)はいくらなのかについて調べてみました。チケット価格は24ユーロ、日本円で3,456円〜です。チケットの半数の場合は50ユーロ、日本円で7,200円未満でお買い求めいただけます。

チケット価格は、種目・席・時間帯によって値段が異なります。開会式や閉会式、陸上競技のファイナルなどの中心的なイベントは他の競技に比べて高く設定されます。応募は既に終了していますが、チケットの購入には2つの段階があります。第一段階はオーダーメイドのパックです。

2023年1月31日までにエントリーすると、2023年2月15日からオーダーメイドパックの販売が開始されるシステムです。オーダーメイドパックは3種目のチケットを30枚まで購入することです。例えばバスケ3×36枚・サッカー6枚・ハンドボール6枚など。

第二段階は開会式のチケットが販売されるシングルチケットです。2023年3月15日までにエントリーすると2023年5月に抽選が開始されるシステムです。第一段階で登録した場合には第二段階にも反映されるため、第一段階で落ちてしまっても諦めずにエントリーしてみてくださいね。

林咲希はハーフって本当?父親と母親はどんな人?

前田穂南の両親の父親と母親はどんな人?兄弟はいる?

石川祐希(バレーボール)の父親と母親はどんな人?

\JTBなら旅行先やプランに合わせて色んなオプションを選べるからおすすめ♪/

まとめ

今回は、パリオリンピックチケットの再販について、買い方について解説しました。結論から言いますと再販はあります。一部人気の競技チケットは入手困難ですが、リセール(転売)で購入できる可能性があります。

次に買い方については主に2つ、抽選で購入・販売代理店で購入することができ、チケットの値段などの情報も解説しました。この記事を読んでくださった方がチケットを無事に購入できるといいなと思っています。今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

\オリンピック観戦ツアーおすすめ旅行予約サイト/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする