森保一監督の家族構成は?自宅の場所はどこにある?年俸も調査!




サッカー日本代表の森保一監督と注目されていますね!現在カタールで行われているワールドカップ2022年では、強豪といわれているスペイン、ドイツに勝利することができて森保一監督の戦術がスゴイと話題になっています。そんな今注目されている森保一監督のプライベートってきになりますよね。なので今回は森保一監督の家族構成と自宅はどこにあるのか、年俸についても調査してみました。

    \森保一監督の過去に出版した本も話題になっています!/

created by Rinker
¥1,500 (2023/02/08 00:01:01時点 Amazon調べ-詳細)

      \海外でも大人気日本代表ユニフォーム2022を着て応援しよう!/

\日本代表ユニフォーム2022おススメ通販サイト/

スポンサーリンク

森保一監督の家族構成は?

森保一監督の家族構成を調べてみました。

森保一監督の家族構成
  • 妻:由美子さん/54歳
  • 長男:翔平さん/31歳
  • 次男:圭悟さん/29歳
  • 三男:陸さん/22歳

 ※2022/12現在

森保一監督の家族は5人になります。子供は3人息子になります。もう3人息子は成人をしているんですね。

嫁・由美子さんはどんな人?

森保一監督のお嫁さんはどんな人なのか調べてみました。森保一監督のお嫁さんの由美子さんとは1990年に結婚しています。森保一監督と由美子さんは高校の同級生なんだそうです。森保一監督の出身高校は、長崎県にある長崎日本大学高等学校です。

その後お二人が22歳の時に結婚しています。年齢的に早目の結婚になりますね。お嫁さんの由美さんは一般人になるので、詳しいプロフィールや画像は残念ながらありませんでした。森保一監督は仕事に専念するこがほとんどで、家のことを手伝うことがほとんどなかったそうです。

そんななか由美子さんが主婦業、育児を完璧にこなしてくれたそうなんですよ。由美子さんスゴイですよね。3人の子供の育児を1人でこなすことは、相当大変だった思います。そんな由美子さんや家族に向けて森保一監督は「仕事バカな私を支えてくれる家族に感謝したい」とコメントもしていました。きっと素敵なお嫁さんなんだと思います。

長男:翔平は何してる?

森保一監督の長男の翔平さんは何をしているのかを調べてみました。調べた結果、2022年には「eFootball」が運営しているサッカークラブのWinner’sのスタッフをしていることがわかりました。翔平さんも元サッカー選手でした。翔平さんは小学校入学と同時にサッカーを始めています。当時はサンフレッチェ広島スクールに所属をしていました。

その後森保一監督がベガルタ仙台に移籍になったので、「仙台の虹の丘サッカースポーツ少年団」に入団しました。そして2004年に森保一監督が現役引退後に再び広島サンフレッチェ広島ジュニアユースで活躍をしました。

2009年にはU-18日本代表にも選ばれています。2014年にはカマタマーレ讃岐と契約を結びますが1年で退団をしています。その後は2016~19年はニュージーランドで活躍をして、2019年にバヌアツ共和国代表のマランパ・リバイバースと短期契約をしていました。

その後2020年に日本に帰国をしています。帰国をしてからは弟の圭悟さんがメンバーのYouTubeチャンネルのカメラマンをしています。翔平さんも森保一監督と同じくサッカー人生を歩んでいたんですね。

森保翔平プロフィール

・本名:森保翔平(もりやす しょうへい)
・生年月日:1992年8月17日
・年齢:30歳(2022年12月現在)
・出身地:広島県
・血液型:A型
・身長:171cm
・体重:63kg
・出身大学:法政大学

次男:圭悟は何してる?

森保一監督の次男の圭悟さんが何をしてるのかを調べてみました。森保一監督の次男の圭悟さんは、現在はサッカー系YouTubeチャンネル・LISEM(リゼム)のメンバーの一員として活躍をしています。最近では2022年ワールドカップ開催中ということもあって、テレビ番組にも出演をしています。

圭悟さんの経歴もやっぱりサッカーをしていました。長男の翔平さんと同じくサンフレッチェ広島ユースに所属をしていました。大学はサッカーの強豪の流通経済大学に進学して活躍をしていましたが、大学3年生の時に負傷をしてしまいました。

大学卒業後も圭悟さんはサッカーを続ける為に、森保一監督にアドバイスをもらい2016年からの2年間オーストラリアの2部リーグ「エッジワースFC」在籍をしています。2018年からはフィリピンリーグのJPVマリキナFCに移籍して活躍をしていました。

2019年にはドイツの「Tusコブレンツ」に所属しましたが、同年年末に現役を引退しています。圭悟さんも森保一監督や、長男の翔平さんと同じくサッカー人生ですね。サッカーを続けるために諦めるのではなく、海外に目を向けて活躍していたことはスゴイことだと思いました。

森保圭悟プロフィール

・本名:森保圭悟(もりやす けいご)
・生年月日:1993年9月12日
・年齢:29歳(2022年12月現在)
・出身地:広島県
・血液型:A型
・身長:165cm
・体重:60kg
・出身大学:流通経済大学

三男:陸は何してる?

森保一監督の三男の陸さんが何をしているのかを調べてみました。調べた結果陸さんは現在大学を休学して渡米しているようですが、オーストラリアに拠点も近く移動するようです。陸さんも中学生時代サンフレッチェ広島ジュニアユースで活躍をしています。

その後は広島県立吉田高校のサッカー部で活躍をして、立教大学に進学をしています。そして2022年5月にアメリカ4部USL League Twoに所属するFort Wayne FCと契約合意をしています。もともとオーストラリアでサッカーをしたいという目標があったようです。

ですがコロナ禍の影響で入国が難しく断念して、調べてるうちにアメリカのサッカーにたどり着いて渡米しています。お兄さん達も海外でプレーをしているので、海外志向が強くなったのかもしれませんね。そして大学を休学をしても渡米する行動力は尊敬します。今後の活躍も楽しみですね!

森保陸プロフィール

・本名:森保陸(もりやす 陸)
・生年月日:2000年7月27日
・年齢:22歳(2022年12月現在)
・出身地:広島県
・身長:180cm
・体重:67kg
・出身大学:立教大学

森保一監督の自宅の場所はどこ?

森保一監督の自宅の場所はどこなのかを調べてみました。調べた結果、森保一監督の自宅は広島にあるようです。個人情報になるので自宅の場所までの特定はできませんでした。森保一監督は、現役時代1987年から広島を拠点に活躍しています。なので森保一監督のホームタウンは広島ということになりますね。

広島には野球チームもあるので、きっと閑静な高級住宅地にすんでいるのでないかと個人的には予想しています。森保一監督は日本代表の監督業がある時は、単身で東京で暮らしているそうですよ。

森保一監督の年俸はいくら?

森保一監督の年俸はいくらなのかを調べてみました。調べた結果、森保一監督の年俸は1.5億円ということがわかりました。2022年のワールドカップまでの4年間の契約で6億円なんだそうです。なので単純計算すると、年俸1.5億円になりますね。

億単位の年俸となると日本代表の監督になるってことはスゴイことなんですよね。ですがこの森保一監督の年俸は海外の監督の年俸と比較すると高いわけではないようです。海外の監督では年俸2~3億円なんだんそうですよ。ですが今回のワールドカップ2022年では、強豪といわれるスペイン、ドイツにも勝利しているので今後森保一監督の年俸はグッと上がりそうですね。

ガビ(スペイン代表)の本名は?彼女はいる?の記事はこちら

森保一監督の出身地はどこ?の記事はこちら

森保一監督プロフィール

・本名:森保 一(もりやす はじめ)
・生年月日:1968年8月23日
・年齢:54歳(2022年12月現在)
・出身地:長崎県長崎市
・血液型:A型
・身長:174cm
・体重:68kg
・活動内容:指導者

   

\ワールドカップ2022年を無料で見るなら、見逃し配信も見れるABEMAがおススメ♪

まとめ

今回は森保一監督の家族構成と自宅はどこにあるのか、年俸についても調べてみました。森保一監督の家族構成は、お嫁さんの由美子さん、長男:翔平さん、次男:圭悟さん、三男:陸さんの5人家族になります。3人の息子も父親の影響なのかサッカー人生を選らばれていました。

森保一監督の自宅は広島県にあることがわかりました。そして気になる森保一監督の年俸ですが1.5億円になります。今回のワールドカップ2022年の偉業を考えると、年俸はアップしそうですね。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする