シンカンセンスゴイカタイアイスの自販機の場所はどこにある?種類は?




シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機が注目されていますね!通称シンカンセンスゴクカタイアイスと呼ばれていますが、実は「スジャータ」のアイスになります。そしてこのアイスの自販機が設置されると発表されて、話題になっているんですよ。なので今回はシンカンセンスゴクカタイアイスの自販機の場所はどこなのかと、種類についても調べてみました。

スジャータのアイスおススメ通販サイト

スポンサーリンク

シンカンセンスゴイカタイアイスの自販機の場所はどこにある?

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機の場所を調べてみました。

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機の設置場所

●東京駅

  • 14・15番線ホームの2号車付近
  • 16・17番線ホームの6号車付近

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機の設置場所は、2ヶ所になります。2022年7月15日から販売になっています。これは便利になりますよね。シンカンセンスゴクカタイアイスは、スプーンが刺さらないほどとにかく固いので、先にシンカンセンスゴクカタイアイスの自販機で買っておけば、新幹線乗車する頃には、丁度良い感じで、食べることができるかもしれませんね!

シンカンセンスゴイカタイアイスの自販機のアイスの種類と値段は?

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機でのアイスの種類と値段を調べてみました。

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機のアイスの種類と値段
  • バニラ 300円(税込)
  • 抹茶 300円(税込)
  • ピスタチオ 390円(税込)
  • モカ 350円(税込)
  • ストロベリー(クッキー入り) 360円(税込)

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機で販売されるアイスは、全部で5種類になります。人気のピスタチオも販売されるのは、かなり嬉しいですよね。ピスタチオは、直ぐに売り切れてしまうかもしれませんね!

シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機では、現金払いができないので注意して下さいね!対応支払い方法は、接触クレジットカード決済、電子マネー決済、バーコード決済のみになります。

シンカンセンスゴイカタイアイスの食べ方は?

シンカンセンスゴクカタイアイスの食べ方を調べてみました。

シンカンセンスゴクカタイアイスの食べ方
  • 車内販売の手の熱を伝えてアイスを溶かすアルミ製のアイスクリームスプーンを買う
  • 車内でホットコーヒーを買って、その上にシンカンセンスゴクカタイアイスを乗せる
  • ホットコーヒーにいれてウインナーコーヒーにする
  • コーラを買って半分食べたら、コーラを容器に入れてコーラフロートにする  など

シンカンセンスゴクカタイアイスの食べ方は、実は色んな方法があるんですね。新幹線を乗ると決めている人は、すでにアイス専用のマイスプーンを持参して、新幹線に乗っているという情報もありました。

実は新幹線車内では、アルミ製のアイスクリームスプーン(新幹線N700Sデザイン)も販売しているんですよ。これは助かりますよね!お土産としても人気になっています。そして車内でホットコーヒーを買って、蓋の上にアイスをのせて溶かすのを待つというアイデアは、運転士さんお済みなんですよ。ぜひ参考にしみて下さいね!

シンカンセンスゴイカタイアイスはどこで買える?の記事はこちら

アイススプーンおススメ通販サイト

まとめ

今回はシンカンセンスゴクカタイアイスの自販機の場所と、種類についても調べてみました。シンカンセンスゴクカタイアイスの自販機の場所は、東京駅の2ヶ所のみになります。2022年7月15日から販売されるんですよ。

そして商品のラインナップは、5種類あるとがわかりました。これからは先にシンカンセンスゴクカタイアイスを買って、乗車したら良い食べごろで食べることができるかもしれませんね!最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スジャータのアイスおススメ通販サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする