南米エクアドルと言えば、やっぱり赤道でしょう!!赤道に行ってみよう!




南米エクアドルと言えば、私のイメージは赤道です!

好奇心旺盛な私は、1度は赤道に行ってみたいと思いました!

エクアドルの赤道にに行った事がある人は、

「赤道の線はないから!」笑と良く言われます。

「赤ではなく黄色い線があったよ!」と教えてくれました。

好奇心旺盛な私は南米エクアドルの赤道に行ってみたいです!

今回は、南米エクアドルの赤道のお話です。

南米エクアドルの赤道にはどうやっていくの!?

今回は、南米エクアドルに到着してから、

赤道への行き方になります。

南米エクアドルの首都キトです。

キトから赤道に向かいます。

赤道はスペイン語で「La Mitad del Mundo」

読み方は「ラ ミタッド デル ムンド」です。

南米エクアドルの首都から赤道までは、

約23kmになります。

行き方としては、主に3種類あります。

  • タクシー

まずは、タクシーでも行く事ができます。

タクシーですと、キトの市内から4千円から5千円になります。

割とタクシーですと高めの値段ですが、

時間短縮、迷子にならずにすむのがいいですよね!

時間がない方にはお勧めの行き方です。

もし、交渉できるのであればタクシーの運転手と交渉してくださいね!

タクシーをチャターする事も可能なので、

1日タクシーをチャーターして、

他のエクアドルのキトの観光名所に行くのもありだと思います!

  • 公共のバス利用

公共のバスでも自分自身で赤道に行く事ができます。

この公共のバス利用が1番安くいけるのでお得にいけます!

私も行く時は、公共のバスで行きます。

行き方は、  まずは、市内にあるバスにのって、

Terminal de Oferia駅に向かいます。

読み方は「テルミナル デ オフェリア」です。

Terminal de Oferiaに着きましたら、

バスの乗り換えです。

今度は「La mitad del Mund」行きのバスに乗ります。

だいたい30分位で着きます。

料金は、Terminal de Oferia駅から赤道までは、

片道約100円位です。

経済的ですよね!

  • 現地ツアーで赤道に行く。

南米エクアドルにある両行代理店に頼んで、

ツアーで赤道まで参加するものです。

このツアーは、南米エクアドルについてから、

市内にある旅行代理店に着いてから頼んでも良いと思います。

英語ガイドツアーになりますが、4時間で35USD位です。

他にも英語、スペイン語ガイドの赤道と観光がセットになった物もありました。

7時間コースで30USD位もありました。

これもまた、お得で良いですね!

両方とも、ネットからでも予約できますので、

楽ですよね!

南米エクアドルにある赤道の入場料は!?

南米エクアドルに赤道の入場料を調べました!

入場料は、大人3.5USDになります。

子供2USDになります。

駐車場もあり、車で行く人は駐車場は3USDになります。

博物館などが見れる入場料とセットになった料金もあります。

大人7.5USD、子供3.7USDになります。

私は、ただ写真を撮りたいだけなので入場料の3.5USDでよさそうです。笑

開園時間は、

月曜から木曜が9:00~18:00、

金曜から日曜が9:00~19:00になります。

まとめ

南米のエクアドルの赤道は、

意外にも簡単に個人でもいけそうなので、

安心しました!

お財布に優しく旅行を楽しむ事ができそうです!

参考になれば嬉しいです!

buen viaje!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする