台風対策の買い物はズバリ何が必要?子連れでも安心して過ごす事前対策は?




今回の48時間の停電を人生初めて経験しましたyokiです。

意外に冷静に判断ができたと思っています。

台風対策と言っても、色々あります。

「そして一体何をするのが1番なの?」って話です。

私が今回、台風前に準備をした体験談です。

シンプルですが、無事に子供と一緒に生き延びれました。

今回は、台風対策のの買い物リストのと、

私が事前にしておけばと良かった、

台風の事前対策を紹介します。

スポンサーリンク

台風対策の買い物は最低何が必要?

私が台風対策として事前準備として買っておいた物を 紹介します!

買っておいて本当に心から良かったです!

では、それぞれ説明していきますね!

1:水

私が台風対策として買った物の1つは水です。

水は本当に大事!

水って防災対策として基本ですが、

この基本だけで「実際にどのくらいの量が必要なの?」が 大事なポイントです。

我が家は子供と二人暮らし。

私が買った水は2リットルボトル4本です。

まさか、断水なんて考えていなかったので、

いざ断水になって見てわかったのですが、

二人暮らしだけど、水4本は少ない!

最低限水6本買っておけばと後悔しました。

私が水をそんなに多く買わなかった理由は、

「ジュースもあるから平気!」って考えていたんです。

特に根拠もなく「飲めればいいや!」と考えていました!

でも、でもですよ!

断水になった時は、

「歯をジュースで磨く事はできない!」って 気づいたんです!

なので、水は大事なライフラインと

本当に良く言った物だと感心しちゃいましたよ!

断水になった時は直ぐに市役所のホームページなどを見て、

どこで給水所があるから教えてくれています!

直ぐに市役所のHPをチェック!

でも、私の場合スマホでネットも見れない状況。。。

私の市の場合はツイッターで市役所が給水所、

スマホの充電スポットを教えてくれていました!

本当に助かりました!

もしくは停電ではない地域の友達に</p>

「自分の地域が今どうなっているのか?」を

調べてもらってください!

私は友達にお見舞いの言葉のラインはもらったのですが、

そういう時はお見舞いの言葉よりも情報が欲しいです!

なので、情報提供をぜひ、ぜひ、友達に頼んでください!

2:食料品&雑貨

食料品もとっても大事なことです!

私が台風前にに買った買い物リストです!

あって本当に心から良かったと言える物です!

      • インスタント麺類!
      • 食パン
      • ジャム&はちみつ
      • お菓子
      • 乾電池
      • ガソリン

まず最初にインスタントの麺類です!

私は今回の台風24号が来る前に

実は少しインスタント麺類について調べていたんですよ。

そしたら、「インスタントの麺類は水だけでも食べれなくない!」という記事を発見!

https://www.youtube.com/watch?v=t3kJI4B1MPo

動画が参考になりますよ!

「なるほど!」と感心してインスタントのラーメンのみを買ったんです。

水でインスタント麺類を作る時は、

時間は長めになるし、味は変わるけど、

生き延びる為にそういう事は言ってられないです!

台風が去った後なので、今更ながら言うのですが、

「インスタント麺類と言えどもラーメンだけではない!ことに気づきました!

そう焼きそばや、スープもあるんですよね!

職場で「非常食を何を買った?」と話になった時に

「やきそば」も人気でした!

なので、インスタント麺類と言えども

色んな種類を買っておくのもいいです!

おまけに賞味期限も長いので、

台風シーズンが終わるまで

とっておけるのもメリットです!

次に「はちみつ&ジャム」です。

これはまさに食パンにつけて食べる用です。

勿論、必ずしも必要とは言いませんが、

食パンに何もないよりは、

味があるのが好む子供の為に買いました。

私の子供は食パンにはちみつをつけて食べるのが

好きなので買いました。

はちみつもジャムも常温でも日持ちは少します。

なので、念の為に買いましたが、買っていて本当に良かったです!

停電の時でも子供が喜んで食べてくれました!

お菓子です。

私が買ったのがスナック菓子と飴ちゃんです。

スナック菓子は子供の為ですが、

飴ちゃんは私の為です!笑

糖分って本当に必要です!

いくら食糧があっても普段の生活とは全く違うものなので、

それなりに精神的な疲労はきます。

そんな時に甘い物でリラックスに限ります。

乾電池です!

乾電池は台風の停電の時の定番商品です!

ですが、種類もあった方がいいです!

懐中電灯と言えども、色んな電池の種類があります。

我が家の懐中電灯は、単三の電池と単四の電池です。

なので、私も単三の電池と単四の電池

そして、台風で停電のなったけどガスは使えていたので、

ガスコンロ用の大きな単一電池です!

これは本当に必要!ガスは使えるのに電池がなくてガスが使えなかったら

泣けちゃいます!

なので、単一電池も大活躍するので

ぜひ買っておいて下さい!

最後にガソリンです!

私が住んでいる静岡県西部は車社会!

車がないと移動ができません。

そして、台風前にニュースを見ていて、

暴風で車が横転しているのを見て、

「台風で車が横転しないためには、何をする?」って思ったんです。

調べてみたら、ガソリンを満タンにしておくでした。

必ずしも横転しないとは言えないけど、

少しでも有効であれば車も守りたいが本音!

そして、満タンにしておいても損はしないです!

だって、もし台風で何かあっても車にガソリンがあれば

直ぐに移動できるからです!

お恥ずかしながら、今回の台風の時私はケチって満タンにはしませんでした。

すみません。

でも、メーターの四分の三にしました。

台風後、直ぐに移動する時もサクッと安心して移動ができました。

これが、ガソリンが少な目だと私はきっと

車で動くことはできなかったと思います。

あって本当に良かった!

スポンサーリンク

やっとおけばよかった台風の事前対策は?

私は台風で停電をした時に

「やっておけば良かった!」思った事を紹介します!

時間と手間はそれほどとりませんのでご安心を!

2つポイントがあるので、説明します!

1:ご飯は炊いておく!

台風で停電の時でも、ガスがあればご飯は炊けるのですが、

やっぱり炊飯ジャーでご飯を炊いておくべきだと思いました!

それは、楽だからと失敗しないからです!

私ももちろん、停電中はガスがあったので、

お米を研いでお鍋でごはんを炊きましたが、

上手くは炊けませんでした。。。

でも、念の為に「クックパッド」で前もって見ておくと良いです!

https://cookpad.com/recipe/4907377

「停電中でもネットは見れるだろう!」と安心していた私。

現実、そんなに甘くなかったです。

ほぼ見れませんでしたよ。。。

でも、何とか頑張って調べてお鍋でお米を炊きましたけどね。笑

もはや根性と意地です。笑

2:水を確保!

水を確保といえども、買う方ではなくて、

あらゆる物に貯めて入れておくです!

あらゆる物とは、やかん、ぽっと、お鍋、水筒です!

私はあらゆる物にはしませんでした。

浴槽だけに水を貯めただけです。

本当に甘い考えでした。

今後は自然災害を甘くみずに行動したいと思います!

まとめ

台風前の事前対策って本当に大事ですね!

経験したことがないから甘く考えていたけど、

実際体験したみたら、過酷です。

そして、体験したらから言えるのですが、

毎日の生活に本当に感謝になりました。

参考になればとても嬉しいです!

そして、十分に気をつけて下さいね!

Take care!

スポンサーリンク