パスポートの子供の写真は影に要注意!自宅での撮り方は?




子供のパスポートが年内で有効期限が切れるんです。

そろそろ更新を考えている私です!

その中でも気になるのが、パスポートの子供の写真!

子供ってじっとしていられないので、

写真の目線が本当に大変!

でも、お店に行ってパスポートの写真をお願いすると、割と高い。

ならば、自宅でパスポートの写真を撮ってしまいましょう!

今回は、失敗しない子供のパスポートの写真の撮り方を紹介します!

パスポートの子供の写真の取り方を簡単にするには?

子供のパスポートの写真の撮り方を簡単にする方法としては、

4つのポイントがあります。

それぞれ紹介していきますね!

1:顔写真の影に特に気をつける!

パスポートの写真って

外務省のホームページを見てもらえらばわかるのですが、

パスポートの写真にも規則があって、

その規則がなかなか細かいんですよね。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_photo.html

(外務省のホームページ)

でも、細かい中でも特に気をつける事は、

自宅で撮った顔写真の影に気をつけないです!

パスポートの写真について調べてみると、

どうやらパスポートの写真のチェックって機械でやっているみたいです。

その機械にパスポートの写真を通して、機械の審査に通れば、

自分で撮った写真のパスポートの写真に使う事ができるそうです。

パスポートの写真で顔に影があったりすると、

偽装などもできてしまうという可能性もあるという事で、

外務省ではパスポートの写真には厳しい規則があるみたいです。

なので、子供のパスポートの写真では顔の影に十分気をつけてくださいね!

2:写真の背景にも気をつける!

子供のパスポートの写真自宅で撮る撮り方のポイントは、

写真の背景にも気をつけてください!

外務省のホームページでは、「淡い色による無地」の背景色を推奨しています。

背景が無いことがパスポートの写真の基本です。

なので、簡単にここは白い背景色が1番無難で簡単です!

白い背景色であれば自宅でも簡単にできるので、

私は白の背景色をおススメします!

3:目線にも注意!

子供って写真をとる時に長時間待っていられないので、

なかなか、写真に焦点を合わせるのが難しです!

そんな時の為に、連射で写真を撮ることをおススメです!

連射で写真を撮っておけば、

必ず1枚ぐらいは目線が合うものがあるので、

写真に焦点があった物を子供のパスポートの写真に使うようにします!

意外に連射って便利ですよね!笑

4:スマホのアプリを使って撮影!

スマホって今は本当に手放せない物ですよね!

子供のパスポートの写真もスマホで撮れちゃうんです!

スマホのアプリを使って撮影します!

写真を撮るアプリも無料の物もあるので、

自分の好みに合ったアプリをスマホにインストールをしてみて下さい!

「証明写真」で検索すると沢山でてきます!

写真のサイズもパスポートの写真のサイズを忘れずに選んでくださいね!

子供のパスポートの写真を自宅で撮るのに必要な物は?

子供のパスポートの写真を撮る時に必要な物が4つあります。

失敗を防ぐためににも、

前もって準備しておくとスムーズにとれますよ!

それぞれ説明ますね!

1:絶対に必須!スマホ!!

簡単に自宅で子供のパスポートの写真の撮り方としては、

スマホを必須です!

スマホだと連射も簡単にできるし、

写真撮影後の修正もできるのでとっても簡単です!

「証明写真撮影」のアプリのインストールも

忘れずにしておいておくださいね!

2:背景用の白地の布!

私は背景は白と決めたので、

100円均一で白い布を買いました!

白い布は、後々子供が小学校の図工の授業で使えたりすると思ったので、

そのままとっておけるので、

1枚子供のパスポートの写真用で買っても損はないと思いました!

パスポートの写真で背景を作らないようにするには、

白が1番準備もしやすくて簡単です!

もちろん、布でなくても、白い画用紙でもいいですよ!

子供のパスポートの写真を撮る時は、座って撮影する方が、

大きな布や、画用紙は必要がなくなるので、

大きさは写真に納まる大きさの布や画用紙で十分です!

3:影ができないようにするアイテム!

「レフ版」って良く、

写真撮影でモデルさんやテレビの撮影なども使われている物って

聞いた事がないですか?

この「レフ版」は顔の影を防止してくれる物だったんですよね。

私は知りませんでした!笑

でも、このレフ版が子供のパスポートの写真を撮るの活躍しますよ!

この「レフ版」自宅である物で実はできちゃいます!

アルミホイルをボードに貼るだけ!

ちなみに私は、ズボラなので雑誌にアルミホイルを貼って作りました!笑

写真を撮影する時には、子供の膝の上に置いてもらって撮影しました。

素人なので完璧な写真とはいいませんが 笑

それでも、お手製レフ版で無事に子供のパスポートの写真を撮る事ができました!

4:撮影後はプリンターやコンビニで印刷!

私はズボラで超がつくほど面倒臭がり屋なので、

写真の印刷は毎回コンビニ行きます!笑

幸い、家の近所にコンビニがあるので、

とっても写真の印刷は楽です!笑

プリンターも家にはありますが、

写真の印刷は今までしたことはございません。笑

なので、失敗しない為にもいつもコンビニで写真はプリントアウトしています!

本当に、コンビニ様様です!笑

まとめ

子供のパスポートの写真の撮り方は、

ちょっと面倒臭そうでも、意外にやってみると簡単です!

私は店頭に行くよりも、

できればなんでも自宅で済ませたい派なので、

今回も子供のパスポートの写真を自宅で撮ってみました!

事前準備が少々必要ですが、

思ったより簡単でした!

参考になればとても嬉しいです!

Que tenga buen viaje!

関連記事を書きました。良かったらのぞいて見て下さい!

独身の頃はパスポートケースは不要で通していました。 そして、余りパスポートケースに興味もありませんでした。笑 ですが、家族が出来て家...
最近、空港にある自動化ゲートがあるという事を知りました。 海外旅行に行く時、帰国した時、 入国管理局が時間帯によっては、長蛇の列の時...
我が家の息子は小学2年生です。来年の海外旅行に向けて、パスパートの切替をしようと思っています。ですが、問題が1つある事を発見!それが、パスポートの署名をどうするか?小学2年生なので、名前はひらがなで書けるのですが、ひらがなだと長くなってしまって、