沼津市の深海魚水族館駐車場料金はいくらかかった?私の駐車場代は。。。




静岡県沼津市ににある深海魚水族館に行って来ました。

沼津の深海魚水族館には、併設されている駐車場が

残念ながらありません。

ですが、深海魚水族館の周りには沢山の有料の駐車場があるので、

駐車場の心配はいらないです!

今回は、沼津市の深海魚水族館近辺の駐車場の状況を紹介します。

実際に沼津の深海魚水族館に行って使た駐車料金は?

沼津市の深海魚水族館に行った時に使った駐車料金は、

800円です!

深海魚水族館に思いつきで、「行こう!」と考えたので、

「無料の駐車場はない。」だけ調べて行きました。

なので、この駐車料金はきっと妥当な金額だと思います。笑

私が使わせてもらった有料の駐車場は、1時間200円の立体駐車場です。

私達が沼津の深海魚水族館近くの有料駐車場に着いたのが、

午後1時位です。

そこから、昼食をとって、深海魚水族館を見て、

市場を見たり、付近を散策して、夕飯を食べて、

4時間立体駐車場を使いました。

散策をしている時に、

深海魚水族館近くの駐車場の相場はざっと見て、

1時間200円だということもわかりました。

やっぱり、有料の駐車場だけに立地条件はとっても良かったです!

駐車場の近くには、食堂も、市場もあって、

とっても便利でした!

そして、食べる、見る、買い物が終われば、

直ぐに車にも戻れてサクッと帰れるのも、

有料の駐車場のメリットですよね!

深海魚水族館の近くには無料の駐車場は本当に無いの?

沼津の深海魚水族館と提携している無料の駐車場はないですが、

深海魚水族館に近くには無料で車を停められる、

駐車場はあることがわかりました!

詳しい地図は👇のホームページでわかります。

とってもわかりやすく、説明してくれていますよ!

http://numazuminato.com/parking

無料で車を停められる駐車場は、4ヶ所あります。

  1. びゅうお専用駐車場  深海魚水族館まで徒歩12分
  2. 港口公園駐車場    深海魚水族館まで徒歩12分
  3. 沼津魚市場イーノ前  深海魚水族館まで徒歩6分
  4. 防波堤前道路脇    深海魚水族館まで徒歩6分

1、2番の駐車場は、徒歩10分以上になるので、

歩くけど、深海魚水族館の周辺を知る事もできるし、

魚市場の周辺の事も散策できるのでいいなって私は思いました。

2番目の港口公園駐車場 は18:00に駐車場が閉まるので、

時間には十分注意してくださいね!

3、4番の駐車場は、私もその付近を車で通ったのですが、

やっぱり、沼津魚市場に近いのもあって人気の無料駐車場で、

混んでいました!

なので、タイミングが合えばサクッと無料駐車場に止める事が、

できると思います。

残念ながら、私達は駄目でした。。。笑

沼津の深海魚水族館の近くにはなにがある?

私が沼津市の深海魚水族館に行った時に、

一緒に散策した場所は、

遅めの昼食ですが、まずは

  • 沼津バーガーに行きました。

沼津バーガーが深海魚水族館の横にあります!

とっても、わかりやすい場所にあります!

沼津バーガーでサメのバーガーとポテトを食べました!

淡白で白身のバーガーでさっぱりしていて、

マックのフィッシュバーガーのような感じで、

食べやすかったですよ!

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22022629/

  • 沼津の魚市場を散策しました!

ここで、私はわかめを買いました!

魚市場散策を開始したのが16時ぐらいだったので、

通常150円のわかめを、100円で買う事ができました!

ラッキーでした!

量も沢山入っていて新鮮でとっても美味しかったです!

  • 夕飯を「丸天 魚河岸店」さんで食べました!

丸天さんで食べたものは、

お刺身、天丼、カニの味噌汁です。

家族3人で約5000円でした。

せっかく沼津の魚市場にきたので、

美味しいお魚が食べたくて、贅沢してみました!笑

全てが凄いボリュームで家族3人大満足しましたよ!

http://www.uogashi-maruten.co.jp/

  • 千本浜公園が近くにあります!

私達は、今回行けなかった千本浜公園!

千本浜公園は、ひっそりとした公園ですが、

遠くに天気が良ければ富士山も見える公園です。

そして、子連れでも遊具もあるので、

子供も楽しめます!

冬は風も強いので、強風に気をつけてくださいね!

まとめ

沼津市にある深海魚水族館の周辺には、

散策も、グルメも、景色も楽しめるので、

1日子連れでも楽しめます!

無料の駐車場もあるので、安心してゆっくり過ごせます!

何度もでも行ってみたい場所でした!

参考になればとても嬉しいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする