味噌って袋のまま保存しても良いもの!?誰でもできる上手な方法を紹介!




私は味噌を袋タイプの物を買っています!だって袋タイプの味噌の方が安いんです!

そして、ズブラな私は、いつも味噌を買ってきたまま袋のまま冷蔵庫に保存しているんです。

ですが、味噌の袋のまま保存していると、見た目的に非常にカッコ悪いんですよね。

しかも、袋タイプの味噌を開けてそのまままた保存していると、冷蔵庫につくし、

「これは衛生上良くない!」と最近やっと考えるようになりました!笑

今回は味噌の袋のまま保存するのは良いのか?と、味噌の誰でもできる、

上手な保存方法を紹介します!

スポンサーリンク

味噌は袋のまま保存しても良い物なの!?

ズボラな私は味噌をかってきたままの状態で冷蔵庫で保存しています。

そして、ズブラさん的には味噌を買ってきた袋のまま保存できたらメチャクチャ楽ですよね!

でも、味噌は袋のまま保存していると、残念ながらデメリットが目立つんです。

そのデメリットの2つを具体的に説明します。

1:味噌の味が落ちる!

味噌って袋のまま保存でもできない事はないのですが、味噌の味が落ちてしまうんです。

実は味噌は、空気に触れてることによって、品質が落ちてしまうものなんです。

なので、袋のまま保存でそのまま冷蔵庫にしまっていると、

空気に触れやすいので、味噌の味が落ちちゃうんです。

2:味噌で冷蔵庫が汚れてしまう!

味噌を袋のまま保存を冷蔵庫にしまっていると、味噌の袋の口の周りの味噌が

カピカピになっって、味噌を出す時に、冷蔵庫に落ちてが汚れるんです!

冷蔵庫が汚れるのは、後々掃除が面倒なので、できるだけ味噌を袋のまま保存をしない方が、

良いんですね!

スポンサーリンク

味噌の保存方法はタッパーが1番いい?

味噌の保存方法はタッパーが1番楽なんです!

ズブラな私でもできている、味噌の保存方法でタッパーを使う方法を具体的に紹介します!

なぜ味噌の保存方法はタッパーがいいの?

味噌の保存方法でタッパーを私がおススメする理由は、味噌は密閉容器に移す事で、

味噌を空気に触れる事を防いでくれる、味噌の味が落ちる事を防いでくれるんです。

我が家はほぼ毎日味噌汁を作っているので、味噌はとっても大事なんです。

おまけに味噌はリースナブルですし!だからこそ、いつでも、

美味しく食べたいので私はタッパーに入れて味噌を保存しています。

そして、タッパーだと、繰り返し使えるからリーズナブル、味噌を移す方が実は楽なんです!

その具体的な方法を次で紹介します!

 

上手に味噌をタッパーに移す方法!

  • ①味噌が袋に入った状態で、冷凍室へ!
  • ②袋を二つに包丁で切る!

この2つをするだけで、味噌を保存するのにタッパーに綺麗に移す事ができちゃうんです。

とっても、簡単に味噌の保存方法がタッパーを使う事でできるんです!

すこし補足をしていいくと、①の時に味噌袋のまま冷凍しちゃうんですが、

実は味噌って冷凍庫に入れても凍らないんですよ!

その理由は、味噌には塩分や糖分が大量に含まれているので、

家の冷凍庫の温度だと凍らないんです。

なので、家の冷凍庫で味噌を凍らせてると言っても、カチンコチンにはならないので、

驚かないで下さいね! 私は驚きましたけどね!笑

味噌は冷凍庫に入れてもカチンコチンにはならないけど、

味噌の入っていた袋からが綺麗にはがす事ができるんです!

目から鱗ですので、ぜひ試してみてくださいね!

②番の袋を2つに切ることで、味噌をタッパーに入れやすく、

サクッとタッパーに移し変えることができちゃうんです。

できれば、簡単に味噌をタッパーに入れ替えたいですよね!

そんな時は、袋に入った味噌を袋ごと切ってしまうと、 とっても楽なんですよ!

もし、もし余力があれば、お味噌の表面をラップで覆うのもおススメ!

理由はタッパーの蓋と味噌の間に隙間があると、

水滴ができてお味噌がベチャベチャになるんです。

なので、お味噌のベチャベチャ防止の為にラップを使うんです。

ぶっちゃけ、私も余力がある時にしかしていませんが、毎回できれば尚更よしですね!笑

まとめ

味噌って袋のまま保存してもいいけど、面倒だけどタッパーに移して使う方が、

後々味噌を綺麗に使えて、楽なんですよね!

そして、今回紹介した味噌をタッパーに移し替える方法ですれば、簡単にできちゃいます!

ぜひ1度試してみてくださいね!参考になればとても嬉しいです!

Que tanga buen dia!

スポンサーリンク