小学生の宿題を丸つけを親がするタイミングは?夏休みの勉強法を紹介!




「最近の小学生の宿題の丸つけって親がするの!?」と

子供が小学校になって知りました!

最近は小学生の宿題の丸つけを親がする時代なんですよね。

働いている親としては家事があるのに、

丸つけするのは少々面倒と感じたりもしてしまいます。

でも子供に、「宿題、宿題!」とも余りガミガミ言いたくもありません。

今回は、夏休みの小学生の宿題の丸つけを親がするタイミングと、

夏休みの子供の勉強方法を紹介します!

小学生の宿題の丸つけをする親のタイミングは?

  • ベストタイミングは宿題をして直ぐに丸つけ!

小学生の宿題の丸つけをするタイミングは、

宿題が終わった直後にする丸つけをしてしまう事だそうです!

宿題が終わった後に、直ぐに丸つけをして、

間違った場所を直す事によって、勉強の効果があるそうです!

間違った場所を直ぐに直さない事によって、

子供も自分なりにあやふやな解釈をしてしまうので、

学力が伸びないそうです。

そして、親が子供の宿題を丸をつけることによって

親が子供が学校の授業をどこまで理解する事ができるので、

親と子の宿題の関りも大事だそうす!

目から鱗で、だから塾などはその場で採点するんだと納得しました!

そして、反省です!

私は、宿題は子供はやりますが家事をしながら、

本読みを聞いていたりしてるのですが、

私がきちんと聞くことによって、子供の何かが変わるのなら

子供の宿題も丸つけも今年に夏休みは真剣に取り組んでみようと思いました!笑

私たち親も塾の先生のように採点すればいいんですよね!笑

ですが、これが夏休みの宿題はさすがにワーキングマザーには

時間的な事でイライラしてしまったり、

毎日となるとちょっと厳しいかも!?って考えちゃいますが、

できる時に宿題の丸つけと子供と関わって変化を試してみようと思います!

じゃあそこで小学生の夏休みの勉強法はどうする?

  • 夏休みの勉強法の計画表を小学生の子供と一緒に作る!

私が自分の子供に対して、

親が怒らずに夏休みを宿題してもらうには考えた結果、

夏休みの勉強法の計画を小学生の子供と一緒に計画表を作ろうと思っています!

ちょっと、学校の先生並みに大げさかもしれませんが、笑

学校の先生並みの立派な物は作りません。笑

「無料 小学生 計画表 テンプレート」などで検索してもらえれば、

可愛いテンプレートが見つかりますよ!

なぜ、私が計画表を作ろうかと思ったかというと、

以前小学生の息子に家に帰ってきたらの約束として、

ホワイトボードに書いておいたらと、自然にやってくれた事があるんです。

「子供に何か教えるのは目視からの方がいい!」と聞いた事があったので、

試しにしてみたら、ちゃんとやってくれていたんです!

ホワイトボードに何も書かないとしないんです!笑

不思議ですよねー!

なので、私もテンプレートを使って、

子供と一緒に夏休みの宿題の計画表を作ろうと思いました。

因みに私が興味を持ったテンプレートは、

時計の形をしたテンプレートです。

時計の勉強にもなっていいかなと思って、

夏休みの計画表は時計のテンプレートしようと思いました!

1度色んなテンプレートがあるので見て見てください!

まとめ

これから夏休み到来です!

ワーキングマザーにとって働きながら、子供の宿題も見るのは、

時間がとられてしまうので、割と大変です!

でも、親が子供と関われるチャンスでこの関りで

子供の学力が上がってくれるのであれば、

親としても嬉しいです!

今年の夏休みは少し関わり方を変えてみようと思います!

参考になればとても嬉しいです!

関連記事です。良かったら見て下さい!

我が家の息子は、小学生低学年です。小学生、低学年とはいえ宿題があります!今は、まだそこまでボリュームががないので、私も小学生の息子に付き合う事が出来るのですが、問題は、小学生の息子の勉強を見ていると、私が怒れてしまうことが、良くあります!「怒ってはいけない!」とわかっているのですが、怒れてしまうんですよね。。。