バスタオルの干し方ってベランダの時ってどうしてる?乾きやすい干し方は?




バスタオルって乾きにくいですよね?

乾きにくいからこそ、

ちゃんと乾いて欲しいです!

我が家では基本バスタオルをベランダに干していますが、

これから梅雨になるので、

バスタオルがベランダでもきちんと乾く裏ワザとか

あれば本当に便利です!

今回はバスタオルの干し方でベランダのでは

どうして干すのがいいのか?と

バスタオルを乾きやすい干し方を紹介します!

スポンサーリンク

バスタオルの干し方はベランダの時はどうする?

バスタオルの干し方でベランダの時は、

私の実践している方法は2つです。

それぞれ説明しますね!

1:バスタオルハンガーにかける!

私は100円均一で買ったバスタオルハンガーに

掛けてベランダに干しています。

ベランダに物干しざおがあるので、

バスタオルハンガーを掛けて干すようにしています。

本数は我が家は2人家族なのですが、

予備も入れてバスタオルハンガーを4本持っています。

バスタオルハンガーだと、

バスタオルが直接太陽の光にあたる面積が多いので

乾きやすいのでおススメです!

バスタオルハンガーをベランダで使うときは、

物干しざおも必要になりますので、

注意してくださいね!

そしてプリントされているバスタオルを干す時は、

プリントされている側を直射日光にあてないようにすると、

プリントの退色を防ぐ事ができます。

このバスタオルハンガーは室内干しやキャンプにも使えるので

おススメですよ!

2:ピンチハンガーに干す!

我が家には、ピンチハンガーもベランダにあります。

洗濯の量が少なくて、

ピンチハンガーに余裕がある時は、

私はバスタオルハンガーを使わずに、

ピンチハンガーにバスタオルを干すようにしています。

バスタオルの端2ケ所をピンチハンガーに

挟んで干しています。

この時も、バスタオルの直射日光があたる面積を広くするようにすると、

バスタオルが乾きやすいですよ!

スポンサーリンク

バスタオルを乾かす干し方ってあるの?

バスタオルを早く乾かす干し方ってあるんです。

バスタオルを早く乾かす干し方のポイントは、

3つです。

それぞれ説明しますね!

1:屋根があれば外が1番!

バスタオルの乾きやすい干し方は、

屋根があれば、外に干すのが1番早くバスタオルが乾きます。

実は、洗濯物を乾かすのって、

風の風力も関係しているんですよね!

風があって空気が動くと、

洗濯物の乾きが早いんです。

なので、バスタオルも一緒なんですね!

なので、室内干しでは扇風機が大活躍するんですね!

2:マント干しをする!

バスタオルをマント干しに干します!

バスタオルをマント干しにすると、

少しのスペースですむし、

バスタオルの乾きやすい干し方なんです。

マント干しがわかない人もいると思うので、

「バスタオル マント干し」で検索して、

画像がでてくるので、1度見てくださいね!

このマント干しだと、ハンガーを家にある物でいいし、

省スペースの部屋干しにも有効です!

私はこの方法をキャンプや海に行った時でもしています!

マント干しにする時は、

洗濯バサミもいるので、忘れないで下さいね!

3:濡れたバスタオルを放置しない!

濡れたバスタオルを放置しない事って

とっても大事なんです!

濡れたバスタオルを放置していると、

臭いと雑菌の元になって、

バスタオルが雑菌臭の臭いがするようになってしまうんです

私も最初知らなくて、バスタオルからの臭いが気になってから、

濡れたバスタオルを放置するのを止めました。

そしたら、バスタオルからの臭いが全然違うんですよね!

なので、本当に入浴後面倒だけど、

バスタオルを洗うまでは、

ハンガーにマント干しで掛けておくようにして、

洗濯機で洗うようにしています!

まとめ

バスタオルを乾かす干し方をするようにしてから、

我が家のバスタオルが臭くなる事は

なくなりました!

毎日使うタオルだから、

早く乾いて清潔に使えるのが1番です!

参考になればとても嬉しいです!

Que tenga bue dia!

関連記事を書きました。

良かったらのぞいて見て下さい。

ラップタオルって直ぐに乾かないので、困りませんか?私は、子供のプールの授業が2日続くと、ラップタオルが乾かなくて困ります。特にラップタオルのゴムの部分がなかなか、乾かないんですよね。。。ゴムの部分だけ乾かすのも、長い時間が必要になります!

スポンサーリンク