子供が鍵をなくさない方法をわかりやすく解説!持たせ方ってある?




我が家の息子は小学2年生。

私の仕事の都合もあり、週末も仕事の時が増えそうなので、

そろそろ一人でお留守番をさせようと思っています。

そこで気になることが家の鍵の事!

我が家の息子は忘れっぽいんです!

家の鍵をなくさないか本当に心配で。。。

今回は、子供が鍵をなくさない方法と、

小学生の子供の鍵の持たせ方を紹介します!

スポンサーリンク

ズバリ!子供が鍵をなくさない方法とは!?

我が家の息子は忘れっぽいので鍵を持たせるのは、

本当に心配です。

私がした、子供の鍵をなくさない方法のポイントを

それぞれ説明していきますね!

1:子供用に鍵のスペアーキーを2本作る!

私が、子供が鍵をなくさない方法に最初にしたことは、

子供用に自宅の鍵のスペアーキーを2本作りました!

なぜ、2本かというと、

  • ①1本は学校に持って行く用
  • ②1本は自宅で子供が使う用

使い方によって、鍵を2種類に分けたんです。

①の学校に持って行く用の鍵は、

子供が学校から、帰宅したら家を開けるのに使う鍵です。

家に帰ってきたら開けた鍵が定位置にしまってもらいます。

②の自宅で使う鍵は、子供が学校からの帰宅後、

遊びに行く時に使う鍵です。

これは学校には持っていかずに、

自宅に子供が覚えやすい場所に置いておきます。

1本の鍵を管理するから、子供には難しいのかと思って

2種類の鍵のスペアキーを作る事にしました。

最初のスペアキーを作る初期投資のお金は少し掛かってしまうのですが、

子供も親もストレスが溜まらずに済むと思っています!

もし、仮に子供が鍵を1本なくしても、

「まだ1本ある!」と怒る手間も省いてくれます!笑

スポンサーリンク

2:鍵にリール付きのキーホルダーをつける!

子供に家の鍵を持たせるときに便利なのが、

リール付きのキーホルダーをつけるです!

とにかく、我が家の息子はあわてんぼうなので、

リール付きキーホルダーであれば、

鍵がさっと出せて、子供も楽に鍵を出せるので紛失を防げます!

おススメです!

さすがにリール付きキーホルダーをランドセルの外側につけるのは、

世間に「うちの子は鍵っ子です。」と言って見える気がしたので、

防犯上よろしくないと思って、私は鍵にリール付きキーホルダーをつけたものは、

カバンのファスナーにつけていました。

いちいち、ランドセルを開けるのは面倒ですが、

そこは子供に協力してもらうようにしています。

とにかく「ランドセルから鍵を外さないで!」と言っておきました。

子供も特に文句も言わないので、大丈夫そうです!笑

リール付きキーホルダーもシンプルな物から、

キャラクターの物まで本当に色々あります。

今は本当に便利ですよね!

 

ちなみに私が後に買った商品です。

これだと、とてもシンプルだけど、

目隠しもできてランドセルを開けずに鍵を探せるので、

とっても楽です!

子供も「簡単!」と自慢げに言っていました!笑

3:自宅用の鍵は首にかけるようにする!

自宅用の保管の鍵は、

子供には申し訳ないですが、

首にかけるタイプ用にしました!

「ネックストラップ」を活用しました!

「ネックストラップ」は100円均一で買いました!

種類も本当に色々あるのですが、

子供の首が痛くならないように、

ストラップ部分は太目で 素材が柔らかい物を選びました。

我が家の息子は、とにかく動きがハードなので、

遊びに関しては両手が開いていないと遊べません。

手で渡すだけでは、子供は鍵をなくしてきてしまうと思ったので、

首にかけるようにしました。

「ネックストラップ」を鍵につけて渡したら、

本人は大人になった気分なのか喜んでいましたよ!笑

そこは男の子単純ですよね!笑

それでも、やっぱり鍵を人前に見せないように、

服で隠すようには伝えておきました!

まとめ

子供がお留守番デビューするのは、

親としては本当に最初は心配ですよね!

でも、子供はいつか巣立っていきますので、

早いうちに自己管理ができるのは、

私的には良い事だと思っています!

参考になればとても嬉しいです!

Que tenga buen dia!

関連記事を書きました。良かったらのぞいて見て下さい。

現在小学生の息子がたまに「学童に行きたくない。」とぼそっと言って、嫌がります。ワーキングマザーの私的には、「はっ!」と言う一言にドッキリする事があります。 小学生の子供が学童を嫌がったりしたら、「どうしたらいいの?」「学童を続けるべき?」「学童をやめて留守番に変えるべき?」
スポンサーリンク