カセットコンロのボンベはメーカー違いでも使える?使用期限はあるの?




最近では一家に1台はカセットコンロがあるのではないでしょうか?冬のお鍋や、キャンプ、台風の非常時に使うなどカセットコンロは、なにかと使えて、とっても便利なんです。でも、そのカセットコンロについてとっても気になる事が1つ。

それは、カセットコンロのボンベはメーカー違いでも使える?のかです。火を使う物だから、「じゃあ、試してみよう!」とは、気軽にできませんよね。なので、今回は、カセットコンロのボンベはメーカー違いでも使えるものなのが、調べてみました。

カセットコンロのボンベはメーカー違いでも使える?

カセットコンロのボンベは規格が決まっているものなので、基本的にはどのメーカーのボンベが使えるんです。結論は、カセットコンロのボンベはメーカー違いでも使えます。昔は、カセットコンロの規格はバラバラだったので、使えませんでした。

でも、今はJIS認証対象品というこで、規格が統一されているので、カセットコンロのボンベがメーカー違いでも使えるようになっています。

でも、たまに使えないカセットコンロもあるので、その時はカセットコンロと同じメーカーのガスボンベを使うようにしましょう!

カセットコンロのボンベを買う時は、JIA(財団法人日本ガス機器検査協会)に認定されている商品を買うようにしましょう。ボンベをよく見ると、説明が書かれている下の方に、「JIA認証」マークが文字と一緒に書かれていますよ。要チェックですね!

カセットコンロボンベの値段の差は?

カセットコンロぼボンベの値段もメーカーによって本当に色々で、値段の差があるんですよね。3本セットのボンベセットでも、100円の値段さがあると主婦だと悩んでしまいますよね。

でも、この時に気になるのが、「安いカセットコンロのボンベでも、ちゃんと使える?」だったりもします。中身のガスの容量は一緒だけど、「じゃあこの値段差はなんなんだろう?」ですよね。

カセットコンロのボンベの種類は2種類あって、種類による値段の差なです。

私達が普段使っているカセットコンロのボンベは、「ノーマル」です。そして、「ハイパワー」というカセットコンロのボンベの種類も存在します。このハイパワーのボンベを使えば、強い火力で、寒冷地でもサクサクと使うことができるんですよ。ノーマルのガスボンベは気温が10度以下で使うとパワーダウンして、火力が弱くなります。

なので、この火力は強い、ハイパワーのボンベは高めの値段になっているんです。

冬でも火力が衰えないパワーガスですよ♪↓

ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760 [HTRC 2.1]

冬のカセットコンロのボンベの使用には注意が必要?

カセットコンロのボンベは寒い冬に使う時は、火力が弱まるんです。その理由はボンベが「ノーマル」タイプなので、気温が10度以下になると、火力が自然に弱まっちゃうんです。私は、ズブラなので火力は気にしないので平気なのですが、もしキャンプで使う時や、「やっぱり、火力が強い方がいい!」という場合は、ハイパワーのガスボンベがおすすめです!

もし、ノーマルを冬で使う時は温かいおしぼりを作って、おしぼりでボンベを温めてつかうと、火力もアップしますよ!

カセットコンロのボンベには使用期限はあるの?

カセットコンロのボンベには実は目安の使用期限があるんです!ボンベの保管状況にもよってですが、製造日から約7年以内に使いきるようにと言われています。ボンベの後ろに、製造年月日が記載されているんです。例えば、「20180921」と書かれていたら、2018年9月21日に作られた物になります。

なので、カセットコンロのボンベを使う時は、ボンベの製造年月日を古い物から使うようにしましょうね!

岩谷産業さんは、7年過ぎてしまったカセットコンロのボンベの引き取りもされているようです。これに関しては、1度問い合わせをしてから、その後どのような手続きをするのか教えてくれるそうです。

岩谷産業さんホームページです。↓

http://www.i-cg.jp/support/faq/gas/

カセットコンロのボンベの備蓄の本数はどれくらい?

カセットコンロは今は災害時の料理作り大変便利!そうなると、防災用としてカセットコンロのボンベのストックも必然的に必要ですね。「じゃあ防災用には何本必要?」これが、大事ポイントですよね!

これも、カセットコンロのストックの本数も一目でわかるページがありました。岩谷産業さんのホームページに丁寧に説明してくれています。とってもわかりやすいですよ♪

岩谷産業さんのホームページ↓

http://www.i-cg.jp/support/faq/gas/

岩谷産業さんのホームページから、我が家の場合の防災用としてカセットコンロのボンベのストック本数は、1週間9~10本です。我が家は私と、小学生の息子と二人ですが、息子の食欲は大人なので、息子は大人してカウントしました。

このカセットコンロのボンベのストックの本数も気温と関係していて、寒いとやはり使う本数が多くなるようです。なので、私は最悪寒いことも考えて、9本~10本のボンベのストックが必要と算出しました!

ぜひ、岩本産業さんのホームページを見て、自宅でのカセットコンロのボンベのストック本数を算出してみて下さいね!

カセットコンロにも寿命がある!?

実はカセットコンロにも、目安の寿命があるんです!これは私も知らなかったのですが、約10年なんだそうです。その理由は、ゴムパッキンの劣化とガス漏れ防止のためだそうです。

我が家のカセットコンロもちょうで10年です!今年買い替えしなくてはです。

トップカバーもついているカセットコンロです!キャンプでも大活躍♪↓

イワタニ カセットコンロ カセットフー マーベラスII CB-MVS-2 Iwatani

まとめ

カセットコンロは今は1家に1台です。そして、カセットコンロのボンベのストックも防災用に必要な時代になりました。だからこそ、安心安全に長く使いたいですよね。カセットコンロのボンベはメーカー違いでも使えますが、安全のためにも7年以内に使うようにしましょうね!そして、並行してカセットコンロにも寿命があるので、使う前に1度確認すると良いと思います。参考になれば嬉しいです。