夏休みだけど仕事の時は子供だけの留守番はどうしてる?昼ごはんどうする?




もうじき夏休みですね!

ワーキングマザーの人は、夏休み中でも仕事で子供を留守番させる人も少なくないですよね。

学童に申し込んだけど、入れなかった。子供が高学年だから、もう預かってはくれない。

こんなご時世だから、子供だけの留守番は心配。

夏休み中の子供の留守番は心配事が一杯ですね!私もそんな親の一人です。

今回は夏休み仕事で子供だけで留守番させる時の注意点と

夏休み中の留守番用のお昼ご飯対策を紹介します。

夏休み仕事で子供だけが留守番をする時の大事な事は?

色んな事情があって子供だけを留守番させないと行けないですが、

その時に私は実践している注意点をまとめてみました!

参考にしてみてください。

1:水分を必ずとらせる!

毎年、本当に夏は暑い日本です!

そんな時に夏休み子供だけで留守番させる時に心配なのが、子供の体調管理ですよね!

熱中症本当に心配!とにかく水分補給は大事です!

なので、子供にわかりやすい場所にどこに飲み物があるかを教えておきます。

水筒も毎日準備です!水筒は毎日学校に持っているので、子供も飲みやすと思います。

2:帽子をかぶる習慣をつけておく!

我が家は集合住宅に住んでいるので、近所に数人の子供の友達がいるんです。

なので、休みの日はチョクチョク子供は友達の家に出かけるんです。

その時に必ず帽子をかぶっ出掛けるように今から子供に練習しています。

子供的にとっても帽子をかぶるのは面倒くさいらしく、嫌がるのですが、

私はおかまいなしに無理やりでもかぶらせるようにしています。笑

命の方がとっても大事です!

熱中症の事も小学校で子供説明しているみたいので、子供もわかっているようです。

3:エアコンはタイマーを活用!

1番の心配ともいえるのが、暑さですよね!

エアコンの電気代はとっても気になりますが、人命が1番なので、

子供の留守番にはエアコンを活用しています!

年々、暑さの温度が上昇中なので親としてはとっても心配ですよね!

我が家では、比較的に午前中はなんとか、扇風機のみで、過ごす事が可能なのですが、

午後は西日が部屋に当たるのでリビングはとにかく暑いです!

なので、午後2時ぐらいから私が帰宅するまでは、

エアコンのタイマーを設定するようにしています。

タイマー設定ってとっても便利なので、ぜひ活用してみてくださいね!

4:マメに連絡を子供にする!

我が家で子供に携帯をもたせています。スマホでない、子供用の携帯です。

なので、長期休みに関しては4回から5回しつこいぐらいに連絡しています。笑

私が電話をするタイミングは、

①9:30「朝ごはんを食べたか確認」、②12:30「お昼ご飯と調子を聞く」、

③14:30「調子と居場所の確認」、④16:00「居場所と調子確認」です。

夏だけに関しては、体調が本当に心配なのでつい多く電話をかけるようにしています。

たまに電話にでない事もあるんです。

その時は、自宅についたら子供に理由を聞いて必ず電話にでるように伝えます。

親としては怒れちゃうと思うのですが、ぐっと我慢して何度も伝えていきましょう!

4:身を守るルールは必須!

最近、子供が被害にあってしまう事故や事件は本当に多いです!

親としては本当に事件や事故に巻き込まれないかもとっても心配ですよね!

なので、我が家では身を守る為のルールを作っています。

子供も沢山言うと混乱するので、我が家では、

①集合住宅内で遊ぶ。
②知らない人が家に来たら絶対に出ない。
③知らない人についていかない。
④何かあれば直ぐに逃げる!

なので、この事に関しては紙に書いて冷蔵庫に貼ってあります。

子供が目につきやすい場所が1番いいですよ!

冷蔵庫は夏休み必ず開けるので、私は冷蔵庫に貼るようにしました!笑

「最近の小学生の宿題の丸つけって親がするの!?」と子供が小学校になって知りました!最近は小学生の宿題の丸つけを親がする時代なんですよね。働いている親としては家事があるのに、丸つけするのは少々面倒と感じたりもしてしまいます。でも子供に、「宿題、宿題!」とも余りガミガミ言いたくもありません。

夏休み中の子供の留守番の時のお昼ご飯ってどすうる?

長期休みでまた、悩むのが子供のお昼ご飯です。

長期休みに学校の給食のありがたさが本当にわかります!笑

私がしている、長期休み中のお昼ご飯の支度のポイントを説明します。

1:平日は冷凍食品を活用!

我が家では、子供の好き嫌いが本当に多いです!これは本当に困った物なんです。

なので、子供が食べれそうな冷凍食品を買って平日はとにかく支度を楽にしています。

冷凍食品は自分のお弁当にもなるのでおススメです!笑

2:丼ものも楽!

お昼ご飯は丼物にするのもとっても楽です!

器にご飯を具を盛るだけなので、焼肉丼が我が家では定番です。

なので、冷蔵庫に器をいれておきます。

子供には電子レンジを使う練習を一緒に日曜日にして教えておきます!

クックパッドにも丼物のレシピがあるので参考にしてみてくださいね!

https://cookpad.com/search/%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%80%80%E4%B8%BC%E7%89%A9

3:やきそば、パスタも楽!

そして、焼きそばとパスタも本当に助かります!

やきそばやパスタも量を多めに作っておけば、

子供がいつでもお腹が空いたときに食べれます。

親としても子供の空腹の心配が減るのでおススメです!

そして、ご飯作りが本当に楽になるので、困った時はやきそば、パスタに限ります!笑

子供が小学校に行くようになると、放課後や休みの日に友達を家に遊びに来ることが、我が家では増えてました。放課後だったら、ジュースやおやつを用意するだけで済むのですが、休日になると時間帯によっては、「一緒にみんなでお昼ご飯食べよう!」となることも

時短になって美味しい食材ですよー♪

Oisix(おいしっくす)

まとめ

夏休みになると親の子供に対しての心配や、不安が多くなると思います。

私も本当にその一人です!毎年試行錯誤です!

不安もありますが、毎年子供は成長していきます!

毎年楽しい夏休みを過ごせると本当に親も嬉しいですね!

頑張って夏を乗り切りましょう!

参考になればとても嬉しいです!